• TOPサービス案内対応エリアトラブル事例料金表お問い合わせ

玄関|鍵防犯サービス

鍵のトラブルサービス

JBRトップ > サービス> 鍵のトラブル> 鍵防犯サービス > 戸建て|鍵防犯サービス>玄関|鍵防犯サービス

最短・即日・電話受付案内
鍵のトラブルサービス

玄関|鍵防犯サービス「カギの生活救急車」が24時間365日受付で全国、幅広いエリアへ出張します。


玄関の鍵防犯サービス【LIXIL ・TOSTEM・GOAL・MIWA・ALFA】

空き巣犯の多くは、侵入までに要する時間が5~10分以上だと、侵入をあきらめるといわれています。実際に、空き巣被害の約半数は、無施錠の窓やドア、あるいは家主が植木鉢や郵便受けの中に隠してある鍵を使った侵入です。
ドアや窓に鍵を複数つけるなど、家庭での防犯対策を強化して、家の中に短時間で侵入されないようにすれば、防犯効果はぐっと上がるわけです。また、門や庭にも防犯対策をして、敷地内への侵入を防ぎましょう。

窓用の補助錠の設置やサムターン回し対策が施された錠への交換などで、より防犯性能を高めましょう。

玄関、勝手口では扉や錠を壊されて侵入される可能性があります。そのため、監視性を高めること、壊すことに時間がかかるなど防犯性能の高い部品を使うことが重要です。
窓などの開口部は侵入口として狙われます。特に周辺からの監視性の低い窓などは防犯性能を高め、侵入できない開口部をつくることが必要です。
バルコニーにのぼり、窓から侵入するケースも多くみられます。また、窓の防犯性を高めると同時に、バルコニーへの侵入防止対策も必要です。
敷地自体へ侵入しにくいこと、敷地へ入っても住宅への侵入は防ぐなど、道路から住宅までの経路について見直してみましょう。
建物の防犯性能の向上も重要ですが、住まい方を注意することで防犯性能を高めることができます。

《防犯性能チェック》
■□ 道路等からの見通しが良い
 (見通しの悪い場合には門扉や防犯カメラなどが設置されている)
■□ ドアとドア枠の隙間から、かんぬき(デットボルト)が見えない
■□ 防犯性能の高い錠を使用している
■□ 1つのドアに2つ以上の錠をつけている

出張エリア・時間帯・作業内容等によってはご対応できかねる場合もございますので、まずは鍵防犯サービス「カギの生活救急車」にお問い合わせください。


鍵のトラブルサービス内容
詳細はこちら
サービス
鍵が開かない
鍵を交換したい
鍵を修理したい
ドアノブを交換したい
ドアクローザーを交換したい
サービス
家の鍵
車の鍵
バイクの鍵・原付の鍵
金庫の鍵
スーツケースの鍵