ニュースリリース

ジャパンベストレスキューシステムに関する
お知らせをご覧いただけます。

当社拠点(福岡オフィス)における新型コロナウイルス感染者の発生について

ニュースリリース │ ジャパンベストレスキューシステム株式会社 │

当社は、2020年7月17日に福岡オフィス(福岡県博多区)に勤務している従業員が、新型コロナウイルスに感染していることを確認しました。

本件を受け、当社ではお客様、お取引先様及び従業員の安全を最優先に考え、当該拠点所轄保健所と連携し感染拡大の抑制に努めるとともに、以下の対応を行っております。

・当該従業員の出勤停止及び健康状態の断続的な把握

・当該従業員の社内行動履歴の調査

・当該従業員と濃厚接触した可能性のあるお取引先様及び当社従業員の調査

・当該拠点在勤者に対する在宅勤務指示及び健康状態の断続的な把握

・当該従業員の行動範囲におけるオフィスフロアおよびビル共用部の消毒の実施

(7月19日に実施済み)

 なお、当該従業員と同事業所内で業務を行っていた福岡オフィス在勤者全員(計6名)については、7月20日(月)にPCR検査を実施する予定です。また、感染者発生による当社業務(サービス提供等)に影響はございません。

当社では、新型コロナウイルス感染症を予防する取り組みとして、非接触型体温計による検温等の健康確認、オフィスフロアの換気、手洗い(アルコール消毒)の徹底、マスク着用といった新型コロナウイルス感染拡大抑止のための措置を講じております。

今後も引き続き、お客様、お取引先様及び当社従業員の安全確保を最優先に、社内外への感染拡大抑止のため関係当局と連携し対応してまいります。

何卒ご理解のほど、お願い申し上げます。

 

以上

 

本プレスリリースに関するお問い合わせ先

 ジャパンベストレスキューシステム株式会社

 コーポレートプラットフォーム総務チーム 福島

 soumu@jbr.co.jp