ニュースリリース

ジャパンベストレスキューシステムに関する
お知らせをご覧いただけます。

JBRが共同出資するWWS 借上げ社宅サービスの三福社宅サービスと業務提携 ~外国人就労者向けの寮の斡旋から生活支援までワンストップサービスの提供を開始~

ニュースリリース │ ジャパンベストレスキューシステム株式会社 │

JBRが共同出資する外国人労働者向け住環境のサポート会社ワールド・ワイド・サポート株式会社(本社:東京都渋谷区 代表取締役:高橋尚二郎、以下WWS)は、このほど、四国で初の法人の借り上げ社宅専門会社を立ち上げた株式会社三福社宅サービス(本社:愛媛県松山市、代表取締役:冨永良紀、以下三福社宅サービス)との間で業務提携契約を締結しました。

 

【業務提携の背景】

少子高齢化に伴う人手不足を背景に、外国人労働者の受け入れを拡大するための改正出入国管理法が成立し、2019年4月から施行されました。

外国人労働者の受け入れには、生活インフラや、生活におけるトラブル発生時等のサポート体制の構築が課題となっており、外国人労働者及び受け入れ企業に対する適切な管理・サポートの需要が高まることが想定されます。

このような市場環境を見据え、愛媛県松山市で48年の実績を持ち、四国初の法人の借上げ社宅専門会社として愛媛県で有数の契約実績を有する三福社宅サービスと業務提携を行い、外国人の社宅斡旋からその後の就労外の生活支援までのサービスをワンストップで三福社宅サービスのコンテンツ「KIZUNA」として提供する事で、外国人労働者を受入れする法人の顧客満足度を向上するものとなり、両社の事業拡大につながるものと考えております。

 

【提携の内容】

三福社宅サービスが社宅斡旋した外国人受入れ企業や監理団体に対し、WWSが外国人向け多言語対応にゴミ出し等の生活トラブルや医療通訳等の生活支援サービスを提供いたします。

 

【今後の展望】

三福社宅サービスのサービスコンテンツ「KIZUNA」を愛媛県内からスタートし、三福社宅サービスが持つ不動産会社ネットワークを通じて、四国4県そして来年度中には全国展開を視野に入れ、サービスを展開して参ります。

 

■WWS概要

会社名:ワールド・ワイド・サポート株式会社

代表者:代表取締役 高橋尚二郎

所在地:東京都渋谷区円山町5-2 第2伊藤ビル5F

設 ⽴ :2019年4月

資本⾦:500万円

U R L:https://wws.tokyo/

 

■業務提携先概要

会社名:株式会社三福社宅サービス

代表者:代表取締役 冨永良紀

所在地:愛媛県松山市中村二丁目39-2

設    ⽴ :2016年1月

資本⾦:300万円

U R L :http://www.3pukusyataku.com/ /

 

■本プレスリリースに関するお問い合わせ先

ワールド・ワイド・サポート株式会社

担   当 :取締役 鈴木亮作

T E L  :03-6260-9145  

E-Mail:contact@wws.tokyo