ニュースリリース

ジャパンベストレスキューシステムに関する
お知らせをご覧いただけます。

ユーミーネットとJBRが合弁会社設立 藤沢市地域に特化して新サービスのトライアル展開  ~ 不動産業界に新たな価値を創出 ~

ニュースリリース │ ジャパンベストレスキューシステム株式会社 │

総合生活トラブル解決サービスを展開するジャパンベストレスキューシステム株式会社(本社:名古屋市中区、代表取締役:榊原 暢宏、東証一部:2453、以下 JBR)は、株式会社ユーミーネット(所在地:神奈川県藤沢市、代表取締役社長:木村 光貴、以下 ユーミーネット)と相互のリソースを活用できるよう合弁会社として「株式会社不動産プラットフォーム研究所」を2018年11月1日(木)に設立いたしました。

 

■合弁会社設立の背景と目的

近年、国内の人口減少や働き方改革が社会問題になっている中、不動産業界においても生産性の向上が重要な課題となっております。しかしながら、不動産業界において変革を起こすような成功事例は生まれていない状況となっております。

JBRは、このような環境において不動産業界が抱える課題解決と、新たな価値となるサービスを地域に特化してトライアル展開するため、神奈川県藤沢市を中心に不動産店舗23店、年間仲介9,000件、管理戸数16,000戸を保有しエリアに特化した事業展開及び、地域活性化に貢献することを理念として地域に根差す不動産サービスを提供するユーミーネットとの合同会社設立にいたりました。

 

■合弁会社の概要について

社名    : 株式会社不動産プラットフォーム研究所

代表取締役 : 浅岡 亮二(ユーミーネット)

本社所在地 : 神奈川県藤沢市藤沢223-2

設立日   : 2018年11月1日

資本金   : 500万円(ユーミーネット51%、JBR49%)

ホームページ: http://rpl.co.jp 

 

             株式会社不動産プラットフォーム研究所 会社ロゴ

 

■合弁会社の展望

合弁会社においては、ユーミーネット・JBR相互のリソースを活用し、下記の事業展開を図る予定でおります。

(1) 不動産ソリューション

不動産の入居・退去に係る業務において、システム・審査・手続き等の効率化を図り、お客様の所要時間や料金の低減を目指す。

(2) 地域活性化

アプリ・ビーコン等を活用した地域情報の発信・マーケティングを実施し、地域にお住まいの皆様が便利に生活できる街づくりに貢献する。

(3) コンサルティング

地域に特化したトライアル展開から生まれる成功モデルを活かし、不動産業界へ商品・サービスを拡大する。

 

■ユーミーネット概要

会社名  :株式会社ユーミーネット

代表者  :代表取締役社長 木村 光貴

所在地  :神奈川県藤沢市藤沢223-2

設立   :1997年8月

資本金  :10百万円

URL   :https://www.you-me-net.co.jp/

 

■JBR概要

会社名  : ジャパンベストレスキューシステム株式会社

代表者  :代表取締役 榊原 暢宏

所在地  :名古屋市中区錦1-10-20 アーバンネット伏見ビル5F

設立   :1997年2月

資本金  : 7億80百万円

URL   :https://www.jbr.co.jp/

コード番号: 2453 東京証券取引所一部市場

 

■本件に関するお問い合わせ先

ジャパンベストレスキューシステム株式会社

担当   :執行役員 不動産領域カンパニー長 澁谷 卓典

         不動産領域 江端・西

TEL   :03-3231-3751

E-Mail     :real-estate-t@jbr.co.jp